ブログ

こゆ果物:せとか

せとか農家、長友亨治さん。長友さんで3代目になるそうで、初代(祖父)が戦後、中国から宮崎へ戻り、山を切り開いて始めた「温州みかん」の栽培が今の「せとか」の原型だそうです。

柑橘の女王「せとか」

長友みかん農園のこだわりの1つが肥料で、長年培ったノウハウから自家製ブランドの肥料を用いて栽培しています。
ミネラルたっぷりの肥料で、宮崎の太陽をいっぱい浴び育った“せとか”はより甘く、より美味しく仕上がっています。

せとかは普通のみかんよりも非常に表皮が薄い品種です。メロンを食べるように表皮をナイフでカットしてお召し上がりください。
農家さんの個性と愛情がたっぷりつまった野菜&フルーツを堪能して下さい!

関連記事

  1. こゆ野菜:天空の青ゆず(西米良村)
  2. こゆ果物:キウイフルーツ
  3. こゆ果物:エリザベスメロン
  4. こゆ野菜:佐土原ナス(宮崎伝統野菜)
  5. こゆ野菜:ズッキーニ
  6. こゆ果物:梨
  7. こゆ果物:完熟マンゴー
  8. こゆ野菜:宮崎紅・さつまいも

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PR:宮崎県新富町のふるさと納税が人気

最近の記事

PAGE TOP