ブログ

独自の栽培方法で作る甘い「贅沢トマト」森緑園 ・森哲也さん

溶液栽培という独自の方法を確立して作った甘いトマト、その名も「贅沢トマト」。

11月下旬から出荷がスタートしたトマトは宮崎の豊富な太陽の恵みと綺麗な水によってできており、一度食べたら忘れられない!そんなトマトです。

「宮崎のトマトは冬が一番おいしいんですよ!」と、森緑園代表の森哲也さんは語ります。

ドレッシングと合わせて、ブレッドにのせて食べても美味しいです。また、冷やしトマトもオススメ。地元の居酒屋さんでも人気の一品となっています。

森緑園さんは贅沢トマトの他にも、5月下旬から生ライチ、通年でシンビジウムの栽培もしていて、一年を通して色々な事にチャレンジされています。

関連記事

  1. 日本一に選ばれた宮崎県新富町の茶園「新緑園」
  2. こゆ野菜:カラーピーマン
  3. 日本一の茶園「新緑園」に聞く、美味しいお茶のいれ方
  4. 協力:梶山商店(宮崎県綾町)
  5. 失敗しない「ほうじ茶」(宮崎県新富町・新緑園)
  6. ペロリ鉱山農園の米良糸巻き大根(西米良村)
  7. こゆ野菜:フリルレタス(海砂栽培)
  8. 地元企業:キムラ漬物宮崎工業株式会社

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PR:宮崎県新富町のふるさと納税が人気

最近の記事

PAGE TOP