ブログ

こゆ野菜:フリルレタス(海砂栽培)

フリルレタスはβカロチン、ビタミンやカルシウムなどのミネラルが豊富で、これらは油と一緒に炒めて摂取することで、吸収率もアップします。

また、レタスには、芯の部分に含まれる乳状の汁の中にサポニン様物質があり、これに含まれるラクツカリウムと呼ばれる成分に、鎮静や睡眠の効果があるといわれています。そんなフリルレタスを栽培しているのは、約1年前に新富町で就農した縄田一暢さん。元々は自衛隊でパイロットとして日本の空を守っていました。

「なぜ、農業を始めようと思ったのですか?」という問いに、「農業に定年はないし、やりたいことがあるから!」と笑顔で話してくれた縄田さん。

縄田さんのレタスの栽培方法は海砂栽培と言い、宮崎県新富町でも珍しく、宮崎の海の砂を使った栽培で、土をよく見ると小さな貝殻が混ざっています。この方法で栽培することによって、砂と砂の間に酸素がたっぷり含まれて元気な根がはり、シャキシャキのフリルレタスが育ちます。

関連記事

  1. 西米良村のゆず台地、最年少ゆず農家・黒木元太さん
  2. 地元企業:キムラ漬物宮崎工業株式会社
  3. 失敗しない「ほうじ茶」(宮崎県新富町・新緑園)
  4. こゆ果物:完熟マンゴー
  5. こゆ野菜:カラーピーマン
  6. 「農業は大変?これからの農業は希望がたくさん!」若手キュウリ農家…
  7. ペロリ鉱山農園の米良糸巻き大根(西米良村)
  8. 日本一の茶園「新緑園」に聞く、美味しいお茶のいれ方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PR:宮崎県新富町のふるさと納税が人気

最近の記事

PAGE TOP